肛門嚢腫瘍

動物病院で、肛門腺絞りをしてもらい
肛門嚢に腫瘍があることが
判明しました。
新年早々、大打撃です。

膀胱炎にもなっていて
検尿した結果、潜血、菌があるので
これが解決してからの
治療になります。
全身麻酔での
摘出手術。

次から次へと
病気になるチャチャ。
運命のいたずら??

[ 2018/01/10 15:05 ] 通院記録 | TB(-) | CM(0)

お年玉

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



今年は戌年。
楽しく元気に
過ごせたらいいなあと思います。

お兄ちゃんに、お年玉の
柴犬ちゃんをもらいました。



眠いのと、まぶしいのが
ごちゃ混ぜになり
すごい顔をしています。

柴犬ちゃんの左耳を
カミカミして遊んでいました。



でも
年をとって歯が弱っているのか
あまりダメージがないです。
少し悲しい…。

[ 2018/01/04 13:43 ] チャチャ | TB(-) | CM(0)

今年を振り返ってみた

今年も残りあとわずかになりました。

昨年は、アリ、ハチ、カメムシ、ケムシ
を踏んで、何度も足裏を腫らしました。
でも、今年は、木の実が肉球の間に挟まる
程度で済みました。
何がどうなったのかわからないですが
良かったです。

てんかん発作も、回数が減り
後発作がなくなりました。
でも、発作が起き、オシッコ が漏れ
その中に
ストルバイト結晶が大量にある時があるのが困りもの…。

散歩に出て、
一滴もオシッコ が出ない時があり
動物病院で抜いてもらったこともありました。

でも今は、冬の割には水をよく飲み
旬の野菜の白菜、大根入りの
ごはんを食べているせいか
順調にオシッコ が出ているような
気がします。

体調は、
少しずつ、良くなっていますが
シニア犬ゆえ、いつどうなるか
わかりません。
できるだけ、穏やかな日を
過ごせたらいいなあと思います。
来年は、戌年!!
頑張るぞっ!!


[ 2017/12/30 19:53 ] チャチャ | TB(-) | CM(3)

お姉ちゃん

ドイツに住んでいる娘が
3週間の休暇をもらい
帰って来ました。

1年ぶりなので、
チャチャが大喜びするかと
思っていましたが
メガネをかけていたせいか
3秒ぐらいの沈黙のあと
シッポを振って喜んでいました。
熱烈歓迎ではないので
娘は寂しがっていました。

私と主人は、何もしなくても
オヤツのボーロをあげていますが
娘は、「お座り」「お手」をしないと
あげないので
チャチャは、それをよく知っていて
まだ何もしないうちから
おすわり、お手をしています。



お手は、あんまり好きじゃないんだ…


[ 2017/12/20 22:17 ] つれづれ | TB(-) | CM(0)

寒がりになりました

朝、私が洗濯物を干しに
外に出ようとすると
「どこに行くの?」
「ボクもついて行く!」
と後から追いかけてきます。

でも
窓を開けたら
「あ~寒っ。こんな所にはいられない。」
という感じで、走り去り
自分だけ暖かい部屋で
丸くなって寝るようになりました。

昨年までは、こんなことは
なかったのに…。
人間年齢48歳。
犬年齢8歳のチャチャです。

それから、最近
自分の後ろ足で、シッポを踏んで
「う、動けない…。」
と、もがいて?(苦笑)いる時が
あります。
こんなことはなかったのに…。

チャチャのシッポ、
けっこう長いです。



相変わらず
散歩に出ると
女子小学生から
「かわいい~!!」
と、黄色い声援を送ってもらっています。

だいぶ、おじいちゃん顔になりましたが
嬉しいものです。



でもボク、男の子だから
「かっこいい!」
とも、言ってもらいたいなあ…。


[ 2017/11/15 09:56 ] 成長の記録(8歳〜) | TB(-) | CM(0)