蜂にご用心

今年は猛暑のせいか
散歩に出ると、蜂の亡骸をよく見かけます。

踏まないように気を付けているのですが
今朝の散歩の時に
踏んでしまいました。

仰向けになっている黒い蜂。
もう死んでいるから大丈夫だと思ったのですが
15分ぐらいして
急に伏せの姿勢で、蜂を踏んだ足を
舐め始めました。

以前生きた毛虫を踏んだ時と同じです。

仕方がないので
抱っこをして汗だくで帰宅。

毛虫の時は、30分ぐらい舐めたら
治っていたのですが
今回は、1時間ぐらい舐めていました。
舐めるのをやめても
落ち着かない感じ・・・。

てんかんの発作の前兆か?
足の裏に違和感が??

朝一番で
動物病院に行ってきました。

「ここですね。」
見せてもらった場所が確かに
赤く腫れていました。
(他の3本の足には異常がないので
アレルギーの赤味ではないとのこと・・・。)

蜂は死んでもしばらく針と毒袋は
機能するのだそうです。
薬を塗ってもらい、消炎鎮痛剤の飲み薬を
貰って帰りました。
できるだけ早く飲ませて下さいということだったので
速攻帰宅して飲ませ、しばらくしたら
すやすや寝ました。

てんかん発作の前兆ではなく
足裏が痛かったのだと思います。

今年は、あちこち不調なチャチャです・・・。



[ 2015/08/03 14:03 ] チャチャ | TB(-) | CM(2)

おはようございます

毎日暑い日が続きますね、お互いに体調には十分注意しましょうね

あら!蜂は死んでもまだ悪さをするんですね、知りませんでした
こちらでも見かけるので気を付けますね
チャチャちゃん酷くならないで良かったですね
[ 2015/08/04 07:02 ] [ 編集 ]

>はなぺちゃわんさんへ

天気予報によると。岡山の方が広島より
気温が高いようですね。
お互いに気をつけましょう。

仰向け状態の蜂を踏んでしまったのが
悪かったようです。
私も、蜂は死んでもしばらく毒が残るなんて
知りませんでした。
蜂を踏んだ方は良くなったのですが
今朝、今度はアリに噛まれたみたいで
足裏が腫れています。
動物病院で、飲み薬をもらってきました。
[ 2015/08/05 10:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する