車に乗って病院へ・・・

チャチャは動物病院が大好き。
「車に乗って病院に行くよぉ・・・。」と言うと
大喜びで家の中を走り回ります。

動物病院から帰ろうと言っても
「帰らない。」と踏ん張ることが多いので困ります。
(かなり恥ずかしい・・・。)

私が多忙になったことと、チャチャの具合が悪すぎたことが重なり
ブログの更新をしていなかった2月に

てんかん発作が5回起きていました。
3日間連続で起きた時もあり
1日に2回起きたこともあり
強めの発作止めを飲み、足がふらついたり、多食になったりで
体重が500グラムも増えてしまいました。

昨日動物病院に行き、もう大丈夫だろうということになりました。
寝るに寝られずうろちょろしたり
私の後追いをしたりで大変でしたが
やっと普通の生活に戻りつつあります。

原因は
先生と話し合った結果
チャチャの発情と、娘が大学院を卒業し帰ってきたので
生活環境やパターンが変わったことが
重なり
それがストレスになったからではないかということになりました。

発情が原因でてんかん発作を起こしていたわんこが
去勢をしたら発作を起こさなくなったという話を聞くと
チャチャもした方がいいのかなあとも思います。
麻酔に弱い鼻ぺちゃ犬にいい薬もあるらしいので・・・。

昨日は、チャチャを連れて
今後飲ませる薬の量の相談に行ったのですが
料金は無料でした。
診察していなくて、相談だけだからいいのだそうです。
相談料・・・とかいう名目で、お金を取られそうですが
いい先生で良かったです。

チャチャは、おやつを貰ってルンルンで
帰宅しました。





[ 2015/03/16 10:32 ] てんかん | TB(-) | CM(4)

こんにちは

ぽぽ隊長へのコメントありがとうございました。

自分はぽぽ隊長を看取ることができると思い込んでいたのに、
結局病院であっけなく独りぼっちで逝かせてしまいました。
悔やんでも悔やみきれません。
生きてるうちに伝えられなかったありがとうを
毎日仏前で言ってます。
本当に可愛いコでした。
確か6兄弟だったのですが、今も生きているコがいるのかなぁって思ったりします。

チャチャ君はてんかん持ちなのですね。
発作が起きると心配ですね。
通いの病院の先生がいい方のようなので
その点は安心できますね^ ^
お大事に。

[ 2015/03/16 16:45 ] [ 編集 ]

>衛生班長さんへ

ジャッキーは、家でお別れを言うことが
できました。
私が「寝るからね。」と言ったら
「ちょっと待って。」とでも言うかのように
息を引き取りました。
ですが
もっと食べ物に気を付けてあげたら・・・
と後悔でいっぱいでした。
みんなお別れをする時は、後悔するものだと
思います。

だから、チャチャは、食べ物に気を付け
健康体を維持していたのに
てんかんの持病があったので
ハラハラしています。
ですが、いい先生に巡り合うことができたので
その点では安心しています。
[ 2015/03/16 18:37 ] [ 編集 ]

環境の変化に弱いですよね。どの犬種でも一緒なのかな?
でも、落ち着いてよかったですね。
マロンは、動物病院に入った途端帰ろうとします。
ちゃちゃ君はお気に入りで信頼できる獣医さんに出会えてよかったですね。
[ 2015/03/16 21:42 ] [ 編集 ]

環境の変化に弱いのは、犬種によるものか
その子の性質によるものなのか、謎ですね。

チャチャは、おやつが貰えるから動物病院が大好きです。
ストレスが体に出るタイプで、私が耳掃除をしたら
おなかがグルグル鳴る時があるのですが
動物病院だと大丈夫です。
私も耳掃除の後におやつをあげるんですけどね。
先生のことが大好きだから大丈夫なのかも知れません。

とりあえず、落ち着いてきて良かったです。
[ 2015/03/17 15:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する