セカンドオピニオン

今年の2月の終わり、混合ワクチンの接種に行った時に
昨年の秋ぐらいから、首の下あたり(背中)にできていた
直径2ミリ程度の、イボのようなものを見てもらいました。

癌の可能性もあるから検査して取りましょう
と言われたのですが
ワクチン接種から2週間が経過しないといけないし
しばらく様子をみることにしていました。

直径2ミリ程度のイボなのですが
周りの組織も取って検査するので、十字に切って(3センチぐらい)
縫わないといけないと言われ、なんだか怖くなっていました。

散歩の時に、体に腫瘍ができたというわんこの飼い主さんに
色々聞いてみたら
まずは、針で腫瘍を刺して検査するだけだという話を
3件ぐらい聞いたので、頭の中が???になっていました。

Kenの受験や引っ越しがあったので
延び延びになっていたのですが
今日、狂犬病の予防注射を兼ねて
別の病院に行ってきました。

すると、これはイボのようなもので
悪いものではない。

全部取ろうとすると、全身麻酔をしないといけないけれど
小さくするだけでいいなら、液体窒素で焼けばいいということでした。

なんだかホッとして
イボは何も処置をせずに帰ってきました。

しか~し。
今日の体重7.05キロ。
体重が増えてしまいました。

これは、どちらの病院でも
これ以上は体重を増やしてはいけないと言われました。

一緒に頑張ろうね!!



は、はい・・・。





[ 2012/04/04 13:51 ] 通院記録 | TB(-) | CM(2)

お早うございます
気に成る事ですが、解決したようですね
家のダイも豆粒位の塊りがあって、去勢手術の時に取って検査して貰いました
結果は、最初の診断どおり脂肪の塊りでした、全身麻酔は危険が伴うので
何かどうしても必要が無いと出来ないですよね
[ 2012/04/05 08:31 ] [ 編集 ]

>はなぺちゃわんさんへ

取って検査ということもあるのですね。

そうなんです。
はなぺちゃ犬は、特に全身麻酔に弱いと聞くので
できることならしたくないと常日頃から
思っています。

別の病院に行ってみて良かったです。
[ 2012/04/05 18:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する