無視するのも楽じゃない

サークルの外や庭に出ることが好きになったチャチャ。

「ハウス」と言ってサークルの中に入れると
かんしゃくを起こして、吠える時があります。

こういう「要求吠え」は無視するのが一番らしいので
サークルに背中を向けて無視をしています。
しばらくすると鳴きやむのですが
今度は
ベッドやおもちゃへの八つ当たりがすごいです。

某テレビ番組で「まぶしい生き物」というセリフがありますが
チャチャは「激しい生き物」に変身します。

特に、ベッドへの八つ当たりがひどく
中に入り込んで、犬のような猫のような声を出しながら
カリカリカリカリ・・・。
外に回ってくわえて振り回したりもします。

昨日、そういう状態になったので無視し
静かになったので見てみたら
ベッドをひっくり返して、その上に
私に背中を向けて寝ていました。

かわいいというか、何というか・・・。

しば~らくしてから、寝姿の写真を撮ろうと思って近づいたら
気づかれました。
目を覚まして「伸び~~」をしています。



ベッドの底の方に、穴をあけているのが
わかるでしょうか・・・。
丸で囲んだところです。


話は元に戻り、要求吠えを無視している時に困るのが
途中で、おしっことうんちが出ること・・・。

そういう時は、声をかけずに無言で処理した方がいいと
何かの本に書いてあったので
そうしています。

チャチャは、私がそばに来たので
嬉しくて、はしゃいでいるのですが・・・。

私だって、無視などせず、ずっとチャチャと仲良くしたいのですが
立派なわんこに育って欲しいので、我慢をしています。

チャチャの要求吠えが
いつになったら治るのかわかりませんが
気長につきあって行こうと思います。

[ 2010/02/18 10:24 ] チャチャ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する