敵もさるもの引っかくもの

家事を済ませ、スーパーに買い物に行こうとした時
のことです。

いつもなら、何も言わなくても気配を察して
どこからか出てきて
自分からサークルの中に入るのに
全然姿をあらわしません。

「チャチャ、買い物に行って来るよ。」と声をかけたら
出てくるかなあと思っても反応なし・・・。

隣の和室の隅っこに寝ていました。
声をかけると、1度は起きてこようとしたのですが
また逆戻り・・・。
「チャチャ、ハウスに入って待っててね。」
と言っても動かず・・・。
耳を後ろにぴこぴこ寝かせて
「今日はここでお留守番させて下さい。」と言っているようでした。

最近は、おりこうさんになったので
そうしてもいいのですが
飼い主の私の指示を、ここで曲げるわけにはいかないので
抱っこをしてサークルの中に入れて
買い物に行ってきました。

指示を聞かなくなったので、こうなったら
無視をして過ごそうと心に決めて
行ってきました。

犬は、飼い主に無視されると心細くなって
指示を聞くようになるのだそうです。


帰宅してから・・・・・。
目を合わせないようにして
サークルをあけました。

チャチャは喜んで出てくるかと思ったら
すぐには出てこず
喜びもせず・・・。

スタスタと、部屋の隅っこに行って寝てしまいました。
私が無視しようと思っていたのに
先を越されてしまいました。
「敵もさるものひっかくもの」です。

そろそろ、反抗期なのでしょうか。

朝は、空になったダンボールを
後から片付けようと思って置いておいたら
かじって遊んでいたので
まだまだ子供だなあと思っていたのですが・・・。



この戦い、どっちが先に折れるのでしょうか。
今朝は、私が家の周りの草抜きとかをして
チャチャも庭で「穴掘り」をして遊んだりで
疲れている様子・・・。
目覚めたら、どういう反応をするのでしょーか。

[ 2010/06/11 13:25 ] チャチャ | TB(-) | CM(4)

ほっほ~(^^)

チャチャ君もやりますなぁ~(^^)

帰宅してもしばらくサークルは開けずに、一仕事、またはお茶でもゆっくり飲んで一息ついてから、サークルを開けるという方法もありますよ~☆

育ち盛りのわんことはいろんな駆け引きがありますね~♪
tomoさんも負けずに頑張ってくださ~い!!
[ 2010/06/12 09:05 ] [ 編集 ]

チャチャちゃんおりこうさんですね。
てんぺきは七ヶ月の頃はナーンにも出来ませんでした。
(サークルに自分から入るなんて‥…。)
tomoさんが上手に躾けられてるのだなぁ。といつも
感心して見てますよ。
でも、そろそろ自我が目覚めて来たのかな?
男の子だし。
[ 2010/06/12 11:21 ] [ 編集 ]

Re: ほっほ~(^^)

>nokkoさんへ

そうですね。
帰宅してからしばらく無視して、サークルから出さなかったら
良かったですね。

目覚めたチャチャは、何事もなかったかのように
私のところにスリスリしてきました。
でも無視したら、すぐにどこかに行ってしまいました。
あきらめが早いというか理解力バツグンです。

でも、次に来た時は、かわいそうになって、なでなでした私・・・。
結局私の負けかも知れません。

大人になるまで、いろいろ駆け引きがありそうです。
楽しみでもあり不安でもあり・・・。

昼間の一件があったせいか
夜は、私が「寝るよぉ。」と言ったら
小走りでサークルの中に入っていきました。
[ 2010/06/12 15:31 ] [ 編集 ]

>てんぺき主さんへ

チャチャは、食い意地が張っているので
自分からサークルの中に入っていくのですよ。
特に、私ががんばって躾をしたわけではありません。

子供のころからずっと家に犬がいた私ですが
自分だけで面倒をみたのは、先代犬のジャッキーと
チャチャだけです。
2匹を育ててみて、しみじみ持って生まれた性格が
躾にも影響するのだなあと、しみじみ思っています。

チャチャは、自我が芽生えてきたのかも知れません。
これからが勝負時かもしれません。
チャチャは、どうもかなり繊細な神経を持っているようなので
あまり厳しくせずに、対応して育てて行こうと思います。
ほめて育てる時代ですからね。

[ 2010/06/12 15:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する