やっぱりダメだった

調子がいいなんて記事を書くと
・・・・・・
と思っていたら、
やはり、てんかん発作が起きてしまいました。

3月6日、日曜日の夜。
前回の発作は2月7日、日曜日。

夜、寝ようと思い2階に上がると
下から物音が・・・。
気になって降りてみたら
2階に上がる前は、普通に寝ていたチャチャが
ブルブル震えて、発作が起きる直前でした。
物音の正体は
サークルの中の水入れから
大量の水が出ていたので
ぶつかって出た音のようでした。

発作が終わったのですが
いつものようにフラフラと歩き回り
色々なものにぶつかるので
抱っこ。

先月は、これで落ち着いたような気がします。
がしかし、今回は、嫌がって降りようとします。

そして、5分後に第2回めの発作。
すぐにおろして座薬を入れました。

もしかしたら、物にぶつかっても
歩かせた方がいいのかもと思い
歩かせましたが
やはり物にぶつかるので、どうしよう・・・。
と思っていたら・・・。

息子が2階から降りてきました。
チャチャは、息子の顔を見て
「はっ!!お兄ちゃん!」という顔をして
正気に戻り、落ち着いてきました。

その夜は、また発作が起きるかも知れないと思うと
なかなか寝れませんでしたが
発作は起きなかったようです。
(発作が起きたら、ヨダレが出て毛につく。)

次の日の月曜日も、発作が起きるかも??
と思っていましたが
大丈夫。

そして、火曜日の今日も
大丈夫そうです。

日曜日の夕方
散歩に出て、ふとチャチャの顔を見たら
口の横に
両端に
白い泡が・・・。
何かに興奮したのだと思います。



チャチャは、散歩で
よその犬のおしっこのにおいを嗅いで
興奮するので、
長い間嗅がせるのはやめていたのですが
調子がいいので油断していました。
また気をつけなくてはいけません。

発作は起きたけれど
早めに症状が良くなったので
良かったです。

ココナッツオイル効果か??
お兄ちゃん効果??
単なる偶然??

[ 2016/03/08 10:04 ] てんかん | TB(-) | CM(2)