喪中につき・・・

喪中につき
年末年始の挨拶は、控えさせていただきます。

本年9月に父が永眠しました。
88歳でした。
小学校の教員をしており
家庭訪問に行き、一度も犬に吠えられたことがない
ということが自慢の父でした。

四十九日が過ぎたころ
一度だけ、家のリビングで
チャチャが斜め上の方を
じーーーっと見ていることがありました。
もしかしたら父が来ていたのかも知れません。
犬には、人には見えないものが見えると
言いますからね。



真実は、チャチャのみぞ知る・・・。




[ 2014/12/28 20:23 ] つれづれ | TB(-) | CM(2)